姫路市飾磨区の整体院・奥村カイロ院の患者さんたちの症例紹介―下肢(股関節・大腿・膝・下腿・足首・足底etc.)です。

姫路市飾磨区の整体院・奥村カイロプラクティック院

HOME > 症例紹介―姫路市飾磨区・奥村カイロ院の整体 >股関節・大腿・膝・下腿・足首・足底etc.)

下肢(股関節・大腿・膝・下腿・足首・足底etc.)

このページでは、主に下肢(股関節・膝・足首・足底(足の裏)etc.)に関する症例への整体をご紹介いたします。

「症例紹介」のページへ戻る>>



スポーツ選手 腰痛 股関節痛

≪2ケ月前から、腰右側と右股関節、右膝が痛い。整形外科の検査では異常なし。≫
姫路市 30歳 男性 会社員

<初回来院時>
2ケ月前から、腰右側、右股関節、右膝が痛む。(重たい。鈍痛。)
動作によって、より痛みが気になる。
中学時代からバレーボールを続けていて、現在もクラブチームに所属し、週2~3回の練習や試合などに参加している。
腰痛や下肢痛が出てからも、バレーボールを休まず続けている。

整形外科での診察を受けたが、腰や膝の骨は異常ないと診断されて、湿布をもらった。
腰痛、股関節痛、膝痛、改善せず。

身体の状態のチェック。
中背部の後弯が強く、腰と骨盤の前弯が強い。
頭や頚は前方に大きく傾斜している。
身長が180cm以上あり、背が高いので、姿勢が悪くなりやすい。

施術後、腰や下肢の痛みの軽減と動きやすさを実感していただいた。

<4日後、2回目>
右膝の痛み、気にならなくなった。
右腰と右股関節の違和感はまだ感じる。(前回の痛みが10とすれば、今回はその半分の5くらいに減っている。)
バレーボールには普段通り参加している。

施術後、立ち方や呼吸法をアドバイスした。

<2週間後、3回目>
腰痛、気にならなくなった。
膝も大丈夫。
骨盤前面の右側~右下腹部に少しハリや違和感を感じる。(右足を前に出して、体幹を前屈した時)

<施術>
体幹全体としてはだいぶバランス良くなっているが、上腹部の反りが弱冠あるのと、少しねじれがあるために、右の外腹斜筋にテンションがかかっていて、そこに対してさらに緊張の出る動作で痛みが出ているようである。
胸郭の安定感と全体の軸を調整。
骨盤と下肢の調整をして、施術終了。
可動域も広がり、動きやすく、痛みもかなり改善している。

スポーツを続けておられるので、身体の調子によってメンテナンスでの利用をアドバイスした。


急な膝痛 水がたまる

≪盆踊りを踊ってから、右膝が腫れて、痛む。整形外科で水を抜くが、痛みが残る。≫
姫路市 65歳 女性 主婦

盆踊りを数時間踊って、その日は大丈夫だったが、次の日から右膝に痛みが出てきて、腫れも出てきた。
3日後、整形外科で診察を受け、レントゲン検査では異常なく、注射で水を抜かれた。
腫れは少しましになったが、やはり痛みは強いのでその3日後に当院へ来院。

<初回来院時>
歩くのも右足を引きずるような状態。
正座はできず、階段の昇降は特につらい。
右膝、90度まで屈曲できない。

問診を踏まえて、全身の所見をおこなうと、過去に帝王切開や盲腸(虫垂炎)の手術を受けていて、手術痕があるために腹圧が不安定。
そのため、骨盤や腰のバランスも悪い。
右下肢の軸のねじれもあり、膝への負荷が大きいようである。

<施術>
腹圧や体幹のバランスの調整をおこない、全体の安定感を出す。
左右の下肢の軸をととのえて、膝関節の動きの滑らかさが出るようにする。
それと、循環の促進をおこなう。
施術後、膝痛、少し楽になっているが、まだ痛みはある。

<2回目、1週間後>
右膝の腫れ、おさまっている。
日常生活での痛みも気にならなくなっているが、たまにカクカクする。
施術では、腹圧・体幹全体の安定感が出るように調整し、膝の動きが滑らかになるように調整。

<3回目、2週間後>
膝の痛み、なくなっていて、カクカクする感じも出ない。
正座や階段の昇降も大丈夫(平常通りにできる)。
再発の予防のために、再度体幹の安定感と下肢の安定感を確認し、調整をしておいた。


股関節の痛み

≪朝の起床時や仕事中に、左股関節が痛む。≫
姫路市 45歳 女性 パート(配達)

10年以上前に、左股関節を痛めた。(脱臼しかけた)
ひどい痛みはおさまっていたが、数年前から、朝の起床時や、仕事中に重い物を持つ時などに痛みを感じる。

<初回来院時>
体幹の上部は右へ、下部は左へズレていて、上下のギャップがあるため、横のブレが大きい。
仕事上、
・重い物をよく持つ
・バイク(重い)によく乗る
・腰(骨盤)に重いバッグを付けている、
などが全体の姿勢や骨盤、股関節周辺にも影響を与えていると考えられる。

身体の様子・検査
座位では、腰~骨盤あたりの重心が右後方に偏っている。
仰向けで、左下肢、まっすぐ伸ばしたままで上に上げるのがつらい。(筋力も弱い)
股関節の外旋(外へ開く)の可動域が小さい。
下腹部左側の圧が不安定。
腹―腰の前後の軸が斜めに傾いている。

施術後、体幹のズレや傾きは改善している。
仰向けで、左下肢を上げるのも正常におこなえる。(筋力も強い)
股関節の可動性も良い。

<1週間後、2回目>
朝の起床時や仕事中の股関節痛は気にならなかった。
股関節の可動域、筋力も良い状態を維持できている。
体幹および下肢の安定感をみて、全体の軸や圧を調整。

<1ヶ月後、3回目>
メンテナンスとして来院。
調子は良い。
股関節の可動性、筋力もまずまず良い。
全体の安定感が出るように調整し、以後も調子に合わせて、数ヶ月おきにメンテナンスに来院されている。


膝痛 下肢のハリ感

≪数日前から、左膝が歩行中や触った時に痛む。左下肢全体の筋が張っている。≫
姫路市 70歳 女性 主婦

来院の5~6日前から、左膝の内側部が歩行中や触った時に痛みを感じる。
また、左下肢全体の筋が張っている感じがある。
いままでに膝を痛めた経験はない。

<初回来院時>
膝の可動性はさほど悪くはない。(左右を比較すれば、弱冠左膝の方が曲がりにくい)
曲げても特に痛みはない。
赤みや腫れもなく、熱っぽさもない。
10年ほど前に、重度の帯状疱疹にかかり、後遺症として右胸部の肋間に神経痛が少し残っている。

<施術>
全体の状態をチェックすると、座った時や立っている時、体幹上部が右後方へ傾いている。
左膝、バランスをとるための補正として負担がかかりやすくなっている。
右胸郭の動きに制限があるのと、骨盤左側にも動きの制限がある。
また、左下肢全体の軸のねじれもある。

胸郭、骨盤、下肢のねじれをそれぞれ調整し、全身のバランスの調整を終えてから、立って姿勢をチェックすると、バランスがかなり良くなっている。

<1週間後、2回目>
左下肢の筋のハリ感、出なくなっている。
左膝、歩行や階段の昇降、正座などでは痛みは出ない。

内側の一点だけ触ると違和感がある。
内側側副靭帯の緊張が少し残っている。

前回に引き続き、胸郭をはじめ体幹の調整をおこない、下肢の調整もおこなうと、膝内側の緊張や違和感も気にならなくなった。

そのまま元気に回復されて、毎朝、趣味のグランドゴルフに出かけられている。


膝や股関節が曲げにくい

≪右膝や右股関節が曲げにくい。20年以上前にひどいぎっくり腰になっている。≫
姫路市 75歳 女性 主婦

20年以上前に、ひどいぎっくり腰になり、数年間、腰の痛みに苦しんだ。
腰痛が落ち着いてからは、徐々に右の股関節がかたくなり、右膝も曲げにくくなってしまった。

<身体の様子>
骨盤の動きに偏りがあるのと、形状にも歪みが感じられる。
右の股関節、曲げた状態で外へ開こうとすると、動きが制限されていて少ししか開かない。
右膝は、約90度までしか曲げられない。(さらに曲げようとすると痛みが出る)

<施術>
長年の経過で、骨盤、股関節、膝の骨や関節の状態が変化してしまっているので、無理やりに動きを出そうとしたり、形を変えようとするのは危険である。
その人その人の状態に合わせて、無理のない手法を念頭に置きながら施術を考える。

骨盤、腰、腹部、胸郭など、体幹部のバランスや軸をととのえる。
股関節、膝、足首など下肢の状態の連動性を少しずつととのえる。

施術後、股関節や膝の可動性が少し大きくなり、動作による痛みも軽減されている。

以降は、2~3週間おきに5回の施術をおこない、状態が改善していくのを確認した上で、1~2ケ月おきに施術をおこなった。
少しずつではあるが、骨盤や下肢の動きやバランスがととのい、初回来院時から半年が経過する頃には、股関節がかなり外まで開けるようになったのと、膝も150度あたりまで曲げることができるようになった。
検査時や日常生活においても、痛みを感じることがほぼなくなった。

それ以後も、1~2ケ月ぐらいの間隔で、メンテナンスとしてご利用いただいていて、好調を維持していただいている。

長い年月をかけて症状が進行してきているので、とにかく無理をせずに焦らず少しずつ確実な施術をおこない、動きやすく痛みが少なくなるようにしていった。

また、下肢の症状ではあるが、全体的な視点でバランスをとりながら、改善へと向かうように調整をおこなった。


膝痛 しゃがめない 歩くのもつらい

≪1年前から、左膝が痛く、しゃがめない。歩く時も痛む。≫
姫路市 50歳 女性 主婦

<初回来院時>
1年前から左膝が痛く、最近ではしゃがむのもつらい。
歩く時にも痛みが気になり、階段の昇降は特につらい。
整形外科で治療を受けていたが、改善せず。

<1回目の施術後>
歩くのがだいぶ楽になっている。
しゃがむのは少し痛みあるが、やりやすくなっている。

<4日後、2回目>
膝の調子、楽にはなっているが、しゃがむ時や階段の昇降時にはまだ気になる。
最初の痛みの半分くらいにはなっている。

<5日後、3回目>
歩く時や階段の昇降は痛みがほぼ気にならない。
しゃがんだり、立ち上がるのも楽になり、あまり気にならない。
動き始める時と冷えた時が少し気になる。

その後、約2週間おきに3回来院し、歩く時、しゃがむ時、立ち上がる時も痛み出なくなった。
その1ヶ月後に、念のため来院されたが、全く痛みなく、生活の中で困ることもなくなった。


足底(足の裏)の痛み

≪2日前から、右の足底(足の裏)が痛い。筋が張り、つる感じ。≫
姫路市 21歳 女性 飲食業

<初回来院時>
2日前の夜から、右足の土踏まずのあたりが痛くて、歩きにくい。
筋が張っていて、つりそうな感じ。

<施術>
重心のバランスと、循環に着目して施術。
足の動きを観ていると、胸郭でのひっかかりが感じられたので、胸郭の動きを調整。
一応、テーピングもしておいた。

<3日後、2回目>
右の足底の痛み、かなり楽になっている。
痛みが最初の3割程度まで減っている。(最初の痛み10→今回の痛み3)
立ち仕事のため、夜に少し疲れと痛みを感じる。

施術後、ほぼ痛みがおさまった。
大丈夫そうだったので、そのままで様子をみていただくことにした。


足首の痛み サッカーで痛めた

≪サッカーをしていた時に、左足首をひねり、1ヶ月たつが気になる。≫
姫路市 31歳 男性 公務員

<1回目の施術後>
左足首、最初より可動域が広がり、動かしても痛み少ない。
立位でも安定して立てて、体重をかけたり、歩くのも大丈夫。

<1ヶ月後、2回目>
足首、日常生活では痛みなく、困らなかった。
サッカーの時のボールの蹴り方によって、少し気になる程度。
走るのは大丈夫。

施術し、そのまま様子をみていただいていて、1ヶ月後に肩こりが主訴で来院されたときに、足首のことを確認したら、もう痛みも出ず大丈夫とのことだった。


下腿(ふくらはぎ)がつる 毎日、寝ている時

≪2年前から、両足の下腿が毎晩睡眠中につる。≫
姫路市 57歳 女性 デスクワーク

<初回来院時>
2年前から、両足の下腿(ふくらはぎ)全体が、毎晩寝ている時につって痛い。
漢方薬を飲むようになって少しましにはなっているが、やはりつらい。

<1回目の施術>
循環、呼吸、重心のバランスの調整などの施術をおこなった。

<3日後、2回目>
前回の施術後の2日目の夜に、左下腿の一点だけがピンポイントでつった。
下腿全体はつらず、右足はつっていない。

その後、約1週間おきに別の症状の施術もかねて来院されていたので、下腿のことを確認してみると、2回目の施術以降はつっていないとのこと。
漢方薬を飲む回数や量も減らしているということだった。
食事の面や日常の足の使い方などをアドバイスしておいた。


PageTop

「症例紹介」のページへ戻る>>

HOME
プロフィール
はじめての方へ
当院が選ばれる3つのポイント、当院の3つのこだわり
よくあるご質問
患者さんの声
当院の施術
症例紹介
料金案内
お問い合わせ
地図/アクセス
健康コラム
リンク
サイトマップ
ブログ

カレンダー
※水曜日の午前中は飾磨院で営業しています!


奥村カイロプラクティック院

整体院の様子

住所
〒672-8057
兵庫県姫路市飾磨区恵美酒134-5

TEL
079-280-2851
≪完全予約制≫
*当日の予約もOK*

営業時間
9:00~20:00
[受付]
8:30~19:00

【飾磨院】月・火・金・土
【家島院】水・木
※水曜日の午前中は
飾磨院で営業しています!

※祝日も営業しています!

メニュー




カレンダー HOMEよくあるご質問料金案内
 プロフィール患者さんの声お問い合わせ
 はじめての方へ当院の施術地図/アクセス
 当院が選ばれる3つのポイント、当院の3つのこだわり症例紹介健康コラム
 リンクサイトマップブログ


※水曜日の午前中は
飾磨院で営業しています!