姫路市飾磨区の整体院・奥村カイロ院の患者さんたちの症例紹介―腰・骨盤(腰痛、ぎっくり腰、骨盤の不調、臀部痛、仙腸関節etc.)です。

姫路市飾磨区の整体院・奥村カイロプラクティック院

HOME > 症例紹介―姫路市飾磨区・奥村カイロ院の整体 >腰・骨盤(腰痛、ぎっくり腰、骨盤の不調、臀部痛、仙腸関節etc.)

腰・骨盤(腰痛、ぎっくり腰、骨盤、臀部、仙腸関節etc.)

このページでは、主に腰・骨盤に関する症例への整体をご紹介いたします。

「症例紹介」のページへ戻る>>



腰痛(長く座っているとき、立ち上がるとき)

≪腰痛で、長く座った後に、立ち上がるのがつらい。≫
姫路市 32歳 男性 介護職

<初回来院時>
2~3年前から、腰痛(鈍い痛み)があったが、1週間前から特にひどくなってきた。
立ち上がったり、座ったりするのが最もつらい。
特に長く座った後が動きにくい。
介護職のため、腰に負担のかかる仕事が多い。

腰下部の左右の筋のハリが強いのと、痛みも同部位によく出る。(特に右側)

施術後、全体が安定した中で、全身が連動して動けるようになったので、腰痛も改善し、動きやすくなっている。

<5日後、2回目>
腰痛、かなり楽になっている。
長時間座った後でも、腰痛なく、動きやすい。
仕事もやりやすくなっている。

全体のチェックをしてから、再発予防のための調整をおこなった。
仕事上、腰への負担も大きいので、疲労がたまってきたり、状態が悪化してくるようであれば、早めに相談していただくようにアドバイスして、施術を終えた。


ぎっくり腰 急性腰痛

≪ぎっくり腰で、寝返りや起き上がるなどの動作時に骨盤が痛い。≫
姫路市 55歳 女性 パート(レジ係等)

<初回来院時>
数日前から、腰下部左側~骨盤後部の左側(仙腸関節)が痛い。
ぎっくり腰
寝返り時や起き上がる時、また座る時や立ち上がる時など、体勢を変える時に特に強い痛みが出る。
左右の下肢全体がとてもだるい。

立位で、前屈・伸展・回旋等の動作はいずれもやりにくい。
立っているだけでも、つらくなってくる。
座位で、重心が骨盤の右後方へ強く偏ってかかっている。

施術後、だいぶ腰の痛みも減り、動きやすくなる。(まだ、ぎこちなさはある)
下肢のだるさの改善が顕著であったのと、座位および立位での重心バランスも安定している。
仙腸関節の腫れもだいぶ改善している。

下肢の状態が気になったので確認すると、少し前から仕事で履いている靴が合わず立ちにくかったのと、暑くなってきた時期でもあり、冷たい物をよく飲んでお腹も弱っていたようである。

仕事の時の靴を履きやすいものに替えてもらうことと、立ち方をアドバイスし、腹部と下肢を冷やしすぎないようにということも気を付けていただいた。

<5日後、2回目。>
前回の施術後、次の日は腰の違和感やだるさが少し残っていたが、その次の日からはどんどん良くなり、とても楽になった。
もう腰痛は気にならず、下肢のハリや疲れもなくなり、動きやすくなった。
下肢は温かくなり、だるさもとれている。

<施術>
腰痛や下肢のだるさの再発防止のために、胸郭、腹部、骨盤の調整をおこない、体幹全体のバランスを安定させ、下肢の循環もさらに安定させておいた。

靴や立ち方のこと、お腹や下肢を冷やしすぎないこと等を再度アドバイスし、施術を終了した。


腰の重さ、だるさ

≪腰全体が常に重だるい。≫
高砂市 36歳 男性 会社員(事務職)

<初回来院時>
1ヶ月ほど前から、腰全体が重くだるい。
普段、事務職のため、座っていることが多いのと、パソコンをよく使う。
動作による痛みはさほど気にはならないが、常にだるさを感じている。
17年ほど前に、右足首を強く捻挫し、靭帯を損傷したことがあるそうである。

施術後、腰のだるさがだいぶ軽減し、動きやすい。
腰および体幹全体が支えやすく安定している。

<1週間後、2回目>
前回の施術後、腰のだるさはかなり楽になっている。
姿勢も前回よりもいい状態をキープできている。

<施術>
体幹と下肢の状態をチェックし、微調整をして安定させ、それと事務職の姿勢による負担もあるため、頭部と首も調整しておいた。

立ち方、座り方、就寝時の寝方等をアドバイスし、施術終了。

腰痛であっても、単純に腰だけの問題ではなく、足などの離れた部位からの影響も考慮しないといけない。
また、かなり過去のケガも後々に多くの影響を出している可能性があることも念頭に置いておく必要がある。


骨盤の不調

≪左臀部が痛く、左足を上げられない。≫
姫路市 46歳 女性 主婦

<初回来院時>
10日前から、左の臀部が痛い。
洗顔時の前傾姿勢が特につらいのと、左下肢が上がりにくい(前に出にくい)。

施術後、重心のバランスも良くなり、仰向けや立位でも下肢の挙上がスムーズにおこなえる。痛みもない。

<6日後に2回目の来院>
左臀部痛はかなり楽になっていて、洗顔の姿勢も大丈夫。
朝起床時にズボンをはく時、左下肢が少し上げにくい。

<施術>
骨盤の動きはだいぶ良くなっていたので、さらに安定するようにしておいて、全体の軸の中で胸郭の動きのブレが少し大きい箇所があったので、調整。
それと、体幹の圧が安定するようにする。

施術後、痛みもなく、動きやバランスも改善していたので、そのまま様子をみていただくことにした。


力仕事をする人 腰痛

≪1週間前から、重い物を持つときや長時間座っているときに、腰が痛む。≫
姫路市 20歳 男性 漁業

<初回来院時>
1週間前から、力仕事で重い物を持つ時や、長い時間座っている時に、腰下部の左右全体の筋が痛む。
特に、前屈時や、仕事で網を引っ張る動作時の腰痛がつらい。

<身体の様子>
姿勢をチェックすると、体幹の上部は左向きで、体幹の下部は右向きになっていて、上下でのネジレが大きい。
腹~腰の圧が弱く、体を支えるために筋で頑張って支えているので、筋の疲労が強い。
下肢の筋力も不安定。
下肢のしびれはない。

施術後、体幹全体がうまく連動して動けるようになった。
バランスや圧の安定感が出てきたため、筋にかかる負担も減り、腰のハリや痛みはかなり改善した。


慢性的なひどい腰痛

≪何か月も前から、腰痛がひどく、右股関節にもハリ感。≫
姫路市 50歳 女性 美容師

<初回来院時>
何か月も前から腰痛があり、徐々にひどくなってきている。
腰が痛くてしゃがめない。
仕事が忙しい時には、仕事が終わったら立てないほどに腰が痛む。
また、右の股関節(鼡径部)にもハリ感と痛みがある。

身体の様子
腰を含めて背部全体の筋の緊張がとても強いのと、下肢も筋のハリが強い。
動きの制限のためや、痛みをかばうために、体幹および下肢にも全体的にねじれや傾きが大きい。

施術後、腰の痛みが軽減しているのと、立ちやすさを実感していただいた。

<2回目、1週間後>
よく歩いたが、股関節は大丈夫だった。
腰は少し疲れが出てきている。
施術。

<3回目、2週間後>
股関節、大丈夫。
腰の調子もだいぶ良いが、仕事が忙しいとだるくなる。
施術。

<4回目、3週間後>
腰痛、あまり気にならず、少し疲れが出ても一晩睡眠をとれば回復する。
下肢も大丈夫。

その後、毎月1回のメンテナンスに来院されている。
2年以上腰痛の再発はない。
仕事で疲れを感じても、一晩休めばすぐに回復できる。


脊柱管狭窄症による腰痛、坐骨神経痛による下肢痛

≪歩行中や前かがみのときに、腰右側~骨盤が痛む。≫
姫路市 72歳 女性 主婦

<初回来院時>
数年前から、腰痛。
特に、腰右側~骨盤にかけて痛みを感じる。
整形外科では>脊柱管狭窄症と診断されている。
また、下肢全体もだるくなったりしびれることがあり、坐骨神経痛とも診断されている。

<身体の様子>
背中全体が丸くなっていて、特に中背部のかたさが強い。
腰下部~骨盤への圧迫感が強い。
左右の臀部の筋の緊張が強く、下肢の循環は少し悪そうである。
腰の曲げ伸ばしがやりにくく、横の回旋の動きも大きくはない。

<施術>
腰椎に関しては脊柱管狭窄症があり、腰椎、椎間板、筋などの組織の傷みや疲労が強いので、患部への直接的なアプローチはあまりおこなわない方がよさそうである。
腰や骨盤への負荷が減るように、体幹全体のバランスを調整し、支えやすくすることと、腰自体に負担がかかりにくくすることが必要である。

胸郭、腹部の調整。
横隔膜や腸腰筋のバランスの調整。
下肢の調整により、立ちやすいようにする。
腰および下肢への循環をととのえる。

施術後、立位や座位での姿勢が安定し、支えやすくなっているため、腰や骨盤の動きや痛みが改善している。
立ちやすくなっている。

<2週間後、2回目>
前回よりも安定した姿勢が維持できていて、腰や骨盤、下肢の状態も楽になっている。
それぞれ可動性も前回以上に良い。
散歩等で長距離を歩いても、以前より疲れにくくなっていて、歩きやすい。

<施術>
前回に続き、体幹全体の軸やバランスの調整と、下肢のバランスの調整。
腰および下肢の循環の調整。

以後も、ご本人のペースで1~2か月おきに施術をおこない、大きな崩れもなく、安定して好調を維持していただいている。

日常生活での動作がスムーズにやりやすくなったのと、立ちやすく歩きやすくなったこと、そして疲れにくくなっているので、大変喜んでいただいている。

患部への構造面での変化というよりも、動きやすさや疲れにくさなど、機能面での回復が大事なようである。


腰が伸びない

≪畑で長く前屈していると、腰が痛くて伸びない。≫
姫路市 71歳 男性 無職

<初回来院時>
畑にいる時や風呂掃除をしている時など、長い時間前屈姿勢でいると、腰が痛くて伸びない。
仰向けになって伸ばすと楽になる。
また長く座っている時にも腰痛が出てくる。

姿勢をチェックすると、立っている時にかなり体幹を後方に反ってしまっている。
胸部前面~腹上部にかけての伸展(反り)が特に強く、表面の組織の緊張も強い。
歩く時に、背スジを伸ばそうと意識して、伸展しすぎてしまっている。

また3年前に鼡径ヘルニアの手術をしているので、腹圧も不安定なために余計に反りやすくなってしまっている。

施術後
腰痛、楽になり、姿勢も反りすぎてしまっていた状態よりはだいぶ安定して落ち着いている。
普段の立ち方や歩き方等の姿勢のアドバイスをおこなった。

多くの方が、姿勢を正そうとするあまり、背スジをまっすぐどころか後方に反りすぎてしまっているケースがたいへん多いので、できればあまり姿勢を良くしようとは思わず、少し背中が丸まるくらいのつもりで、力を抜いて姿勢を保つ方がより自然で全身の動きを考える上でも、呼吸を考える上でも、重要であるといえる。


骨盤のだるさ、違和感

≪2週間前から、骨盤の左側がだるく、違和感がある。≫
姫路市 57歳 女性 主婦

<来院時>
腰下部左側~骨盤の左側にかけて、だるさと違和感がある。(2週間前から続いている)
動作によって、痛みが出ることはないが、安静時でも絶えず違和感がある。

立っている姿勢をみると、骨盤の左側が後方に傾き、下に下がっている。骨盤の右側は前上方へ回転している。
重心は少し左よりに傾いている様子。
中背部の後弯(猫背)、腰部の前弯(腹部が前に流れてしまっている)が顕著である。

施術後
立位で姿勢のチェックをすると、前後や左右の傾きも改善し、バランスよく立てている。
骨盤の傾きも改善されている。だるさや違和感もなくなり、患者さん自身も立ちやすくなっている実感がある。

上半身の右側から圧がかかり、左の骨盤あたりが圧迫されて、長期間それが続いたために、骨盤周辺の筋の疲労が起こっていたのと、血流の循環不良が起こり、だるさや違和感を引き起こしていたと考えられる。

よく耳にする「骨盤矯正」「O脚矯正」も、単純に骨盤や下肢だけの形状をととのえようとしても、一時的な変化にしかすぎず、またすぐにバランスが崩れてしまうことが多いので、部位別にバラバラにみるのではなく、全身を1つのものとして考えてアプローチしていく必要性がある。
そうすれば、安定感が出るのでバランスが崩れず、いい状態が長く維持できるようになる。


繰り返すぎっくり腰 慢性的な腰痛

≪ほぼ毎月のように、ぎっくり腰になり、腰が抜けたようになる。≫
姫路市 56歳 男性 建設業
加古川市 53歳 男性 配管工
姫路市 36歳 男性 鉄工所勤務

建設業と配管工のお二人は、ほぼ毎月のようにぎっくり腰になっており、当院に来られた時もひどい腰痛になっておられました。
1~2回(約1週間の間隔)の施術後、腰痛はおさまりました。
その後も予防のためにメンテナンスとして、約1~2ケ月ごとに来院されるようになってからは、お二人とも9年以上もの間、ぎっくり腰にはなられておらず、現在もひどい腰痛にまではなっていません。(仕事上、腰に負担がかかるため、疲労感は出るが、すぐに回復できている)

鉄工所勤務の方も以前は頻繁にひどい腰痛に悩んでおられましたが、数ヶ月前から2週間おきにメンテナンスとして施術をおこなうようになってからは、多少の疲労は出てもすぐに回復でき、ひどくならずに好調をキープしていただいています

それぞれみなさん、「予防すること」の大切さを実感しておられます。


坐骨神経痛 骨盤 臀部痛 下肢痛

≪3日前から、腰~臀部(右側)~下肢後面全体がピリピリ痛く、腰が伸ばせない。歩行や仰向けがつらい。≫
姫路市 73歳 女性 自営業

3日前から腰~右臀部、右下肢の後面全体がピリピリと痛く、腰が伸ばせない。
仰向けになるのがつらいのと、歩くのもつらい。

整形外科でみてもらったが、「骨には異常ない、坐骨神経痛」と言われた。
また、「腰はもう伸びないかもだから、杖や手押し車を使って生活すればいい」と言われたのがショックで、以前から当院に来院されていた娘さんからの紹介で来られた。

<1回目の施術後>
腰~下肢の痛み、最初の半分くらいに落ち着いている。
腰がだいぶ伸びやすくなっている。

<5日後、2回目>
仰向けで寝ても大丈夫。
右下肢のピリピリする痛み、おさまっている。
歩く時に、右臀部がイガイガと痛む。
うつ伏せでいると、腰が少し痛むことがある。

<2日後、3回目>
だいぶ歩きやすくなって、まっすぐ立てるようになってきた。
たまに、右の仙腸関節や右の股関節あたりに違和感が出る。

<6日後、4回目>
歩きやすくなり、背中や腰もしっかり伸びる。
左下肢全体が少しつっぱる。
左右の仙腸関節が少し気になる。

<7日後、5回目>
腰や下肢、とても調子良くなり、歩きやすい。
臀部や下肢の筋のハリもなく、バランスも良い。

その後、念のため、2週間おきに数回メンテナンスに来られていたが、再発せず好調を維持されていたため、そのまま様子をみていただいている。


起床時の腰痛 力を入れると腰痛が出る 仙腸関節

≪6年以上前から、起床時に腰が痛く伸びず、洗顔がつらい。立ち上がる時や力を入れた時に、仙腸関節が痛む。≫
姫路市 37歳 男性 会社員(デスクワーク)

6年以上前から、腰痛(右仙腸関節痛)。
特に起床時にひどく、洗顔や前傾するのがつらい。
立ち上がる時や力を入れた時にも痛みが強い。
お腹の調子も悪く、下痢と便秘を繰り返している。

<1回目の施術後>
最初より立ち上がりやすくなっていて、前屈するのもやりやすい。

<3日後、2回目>
起床時や前屈時の腰痛、前回の半分くらいになっている。
力を入れると、右仙腸関節がピキッと痛む。

<7日後、3回目>
腰痛、かなり楽になっている。
起床時の洗顔、大丈夫。
お腹の調子、安定していて、下痢や便秘もない。
力を入れた時やひねった時に、仙腸関節に少し痛みが出る。

<7日後、4回目>
腰の重だるさ、かなり楽になっている。
起床時も大丈夫。
力を入れた時もあまり痛くない。

<2週間後、5回目>
腰の調子、とても良い。
力を入れても大丈夫。
痛みを感じることがほぼなくなった。

<2週間後、6回目>
腰の調子良く、安定している。
その後は、さらに間隔をあけてメンテナンスとしてご利用いただいている。


PageTop

「症例紹介」のページへ戻る>>

HOME
プロフィール
はじめての方へ
当院が選ばれる3つのポイント、当院の3つのこだわり
よくあるご質問
患者さんの声
当院の施術
症例紹介
料金案内
お問い合わせ
地図/アクセス
健康コラム
リンク
サイトマップ
ブログ

カレンダー
※水曜日の午前中は飾磨院で営業しています!


奥村カイロプラクティック院

整体院の様子

住所
〒672-8057
兵庫県姫路市飾磨区恵美酒134-5

TEL
079-280-2851
≪完全予約制≫
*当日の予約もOK*

営業時間
9:00~20:00
[受付]
8:30~19:00

【飾磨院】月・火・金・土
【家島院】水・木
※水曜日の午前中は
飾磨院で営業しています!

※祝日も営業しています!

メニュー




カレンダー HOMEよくあるご質問料金案内
 プロフィール患者さんの声お問い合わせ
 はじめての方へ当院の施術地図/アクセス
 当院が選ばれる3つのポイント、当院の3つのこだわり症例紹介健康コラム
 リンクサイトマップブログ


※水曜日の午前中は
飾磨院で営業しています!