姫路市飾磨区の整体院・奥村カイロ院の患者さんたちの症例紹介―腕および肘・手首・指です。

姫路市飾磨区の整体院・奥村カイロプラクティック院

HOME > 症例紹介―姫路市飾磨区・奥村カイロ院の整体 >腕および肘・手首・指

腕および肘・手首・指

このページでは、主に腕および肘・手首・指に関する症例への整体をご紹介いたします。

「症例紹介」のページへ戻る>>



首痛 腕~手、指のしびれ

≪首が痛く、左腕~手・指がしびれる。≫
姫路市 45歳 女性 パート

<初回来院時>
数ヶ月前から首が痛い。
左の腕~手のしびれがある。
特に朝にひどく、指全体にまでしびれが出る。

姿勢をチェックすると・・・
胸が張りすぎている。(伸展が強い)→呼吸が浅い。
頭、右前方へ傾いている。→傾いている頭を支えるために、首周辺の筋のハリが強い。
左の橈骨動脈の脈拍が弱い。→胸郭出口あたりが狭く、血流が悪そうである。

施術後、首の痛みや左上肢のしびれはかなり改善した。
また、背中の疲れはもともと自覚がなかったが、施術後に背中がとても軽くなり、あたたかくなったという実感がある。

<2日後、2回目>
左上肢のしびれ、出なかった。
背中がとても軽く、楽である。
首もだいぶ楽になっているが、少し気になる。

<10日後、3回目>
左上肢のしびれ、出ていない。
首も痛くなくなった。

全体のチェックをおこない、それぞれ改善が見られたので、再発の予防のために微調整をして、施術終了。

手足のしびれは神経の圧迫によるものだけでなく、姿勢の歪み、傾き、ねじれ等によって、血液やリンパなどの循環に影響が出て起こってくるものもよくあるので、全体のバランスや循環の状態にも着目しておく必要がある。

この症例は「頭部・頚部(頭痛、耳鳴り、目の疲れ、不眠、首痛、首こりetc.)の症例」としても紹介しています。


腕の力み、ハリ感、首、肩こり

≪肩こりや首の疲労が強く、両腕の力みがとれない。≫
加古川市 34歳 男性 船員

<初回来院時>
かなり前から、肩こりや首の疲労感が強く、常に両腕に力が入っているようで、力みがとれない。
接骨院に通っていたが、改善せず。

施術後、首や肩、かなり楽になっている実感がある。
腕のハリも軽くなっている。
呼吸が深くなった。

<2週間後、2回目>
前回の施術後、全体的に楽で力が抜きやすくなっている。
動きやすかった分、仕事でよく動いたので、疲れが出てきている。

前回よりも体幹のバランスや胸郭の状態、良くなっている。
今回も全体が支えやすいように調整。
呼吸や首の動きも調整。

<2週間後、3回目>
以前よりも首がすごく楽になっている実感があり、疲れにくくなってきている。
仕事で疲れてくると、肩こりと腕のハリが少し出てくる。
全体のバランスを調整し、上肢の軸や筋の調整もおこなった。

以後も、2~3週間おきにメンテナンスとして来院されている。
首はかなり良くなり、楽な状態が続いている。
多少の疲労感が出ても、睡眠をとればすぐに回復できるようになっている。
仕事で疲れると腕のハリが少し気になることもあるようだが、以前より改善している。
腕の力みがとれていると、ゴルフの調子も良いということで喜んでいただいている。


手のしびれ 力が入らない(握りにくい) 首痛

≪5年前から、手のしびれ。3年前に頸椎(頸髄)の手術。その後も手のしびれ、力の入りにくさはあまり改善せず。首も痛く、動かしにくい。≫
姫路市 72歳 女性 主婦

<初回来院時>
5年前から手~指にしびれ(特に右手)があり、握りにくい。
首の痛みもつらかったため、3年前に整形外科で頸椎(C2~5)を手術。
少し改善したが、その後も首痛や首の可動域の制限、手のしびれや力の入りにくさは続いている。
右手の親指と人差し指が特に力が入りにくく、しびれも強い。

<1回目の施術後>
首、痛みが軽減し、可動域も少し大きくなっている。
手のしびれはあるが、少し力が入りやすくなって握りやすい。

それから、1週間おきに8回施術をおこない、徐々に首の状態も安定し、可動域大きくなり、痛みもなくなった。
手のしびれ、ほぼなくなり、力も入りやすくなった。
箸やペンを握りやすい。小さなものでも指でつまめる。
握力、左右同じくらいになっている。

それから、2週間、3週間と間隔をあけてみたが、悪化することなく、良い状態を維持できている。
下肢にも力が入りやすくなり、歩きやすくなっている。

その後も、間隔をあけながらメンテナンスとしてご利用いただいている。


手のしびれ 腕の痛み 手首の痛み 首ムチウチ

≪じっとしていると左手がしびれる。重い物を持つと両腕と手首が痛い。4年前に、交通事故に遭い、首がムチウチになっている。≫
たつの市 33歳 男性 自営業(建設業)

<初回来院時>
じっと座っている時や、朝起床時などに左手~指全体にしびれが出る。
重い物を持つ時や力を入れた時に、両腕と手首に痛みが出る。
4年前に、交通事故に遭い、首がムチウチになっている。

<1回目の施術後>
手のしびれの検査、施術前は陽性であったが、施術後には陰性でしびれ出なくなっている。
腕のハリがとれて、腕や手首、動かしやすい。
首も支えやすくなっている。

<1週間後、2回目>
左手、しびれ出なかった。
腕や手首も以前より楽であるが、仕事での疲れが出てきている。

<1週間後、3回目>
手のしびれ、出ていない。
手首の動き、かなり良くなり、痛みも気にならない。
左の前腕にハリ感。

<1週間後、4回目>
手首や腕、仕事で疲れを感じることはあっても一晩寝れば回復できるようになった。(以前は何日も疲れがとれずに溜まっていることが多かった。)

かなり安定感が出て、少し休息をとれれば回復できるようになったので、以降はその都度の調子や仕事のハードさ等によって疲れが出てきたときにご利用いただいている。


肘の痛み

≪1週間前から、左肘を曲げるとズキッと痛む。≫
福崎町 35歳 男性 会社員(事務職)

<初回来院時>
1週間前から、左肘を曲げると角度によって肘の外側(橈骨あたり)にズキッと激痛<が出る。

姿勢の状態をみると、体幹(特に胸郭)の伸展(後方への反り)が強い。→普段デスクワークで胸を張って座って、パソコンに向かっていることが多いそうである。
胸郭の反りが強い分、呼吸が浅く、上肢の可動性にも制限を強めてしまっているようである。
横隔膜の動きも収縮・弛緩のバランスが悪く、動きもスムーズでない。

また上腕部をみてみると、屈筋(曲げる筋)と伸筋(伸ばす筋)の緊張のバランスがかなり不均衡で、伸筋群の緊張がかなり強い。

脾臓が少し膨れている様子。→確認してみると、数週間前に風邪をひいていて、少し前に人間ドックに行ったときにも脾臓が少し腫れているといわれていたそうである。

施術後、左肘を曲げる時の痛みはかなり改善した。(施術前の痛みが「10」としたら、施術後は「1~2」)
普段の姿勢の注意点(胸を張りすぎないように)や、しばらくは腕に無理をかけないようにアドバイスをおこなった。

<1週間後、2回目>
肘の痛み、出なくなっている。
上肢の筋の緊張のバランスや循環のバランス、前回よりかなり良くなっている。
再発予防のために、胸郭の調整をおこなっておいた。


テニス肘 ゴルフ肘

≪力を入れたり、重い物を持つと左肘が痛む。(テニス肘)≫
高砂市 51歳 男性 食品販売業

<初回来院時>
重い物を持ち上げる時や腕に力を入れた時などに、左肘(橈骨側)~前腕(橈骨側)が痛む。
腕の曲げ伸ばしや、同じ肢位から動かすときにも痛みを感じる。

<施術>
胸郭の動きを改善し、体幹および上肢の動きのしなやかさが出るようにする。
腕自体の軸のねじれやハリも調整。

<2回目、1週間後>
左肘~前腕の痛み、少し改善しているが、まだ気になる。
全体の様子をチェックすると、左の腎臓周辺が気になるので、確認してみると小学生の時に左の腎臓~膀胱への尿管を広げる手術を受けたそうである。

<施術>
胸郭の調整。
左の腎臓あたりが少し下がり気味のようなので、調整。
腎臓周辺の動脈・静脈の循環にも着目して施術をおこなう。
古い手術痕等によって、膜の引っ張りが関与していたようである。
また、右の恥骨あたりにも気になる点があったので、調整。(以前に右下肢にも大きな外傷を負っている)
前回以上に、左上肢の動きが改善している。
痛みもかなり軽減している。

<3回目、2週間後>
左肘、だいぶ楽になった。
力を入れた時にだけ、少し気になることがある。

<施術>
胸郭および腎臓周辺の調整や、腹圧全体の調整をおこなって、施術終了。

肘、手、指などの不調の場合、その部位の使い方の問題等も当然大事ではあるが、離れた部位からの影響で制限やネジレ等が起こっていることもあるので、全体を観て、考えていくことが重要である。


手首の痛み

≪1ケ月前に、右手の甲を打ってから、手首が痛い。≫
姫路市 36歳 男性 鉄工業

1ヶ月前の仕事中に、右手の甲を強く打った。
打ったところの痛みは日にちが経つにつれて治まったが、握る時や前腕の回外時(外へひねる)に、手首の痛みが気になるようになった。

<初回来院時>
右手の甲、打ったところ、まだ少し腫れているのと、押さえると少し痛い。右手首の関節、圧が弱く不安定で、脈拍も左手に比べると弱い。
右腕、仕事で使いすぎた時などにたまにしびれるそうである。
前腕、伸筋群が優位。→握りにくくなっている様子。

<施術>
仕事上、胸を張った状態で、肘を曲げて溶接などの作業をおこなっていること多いため、胸郭の動きが大変かたい。
伸展した(反った)状態なので、屈曲もできるようにして、胸郭の前後のバランスや柔軟性が出るようにする。
胸郭に広がりが出てくることで、上肢の動きにもゆとりが出て使いやすく力が入りやすくなるのと、血液の循環もいい状態になる。

冷たい物をよく飲むためか、胃のあたりの腹圧も不安定なのと、横隔膜の動きも小さいので、腹圧および横隔膜の動きを調整。

右腕~手・指のねじれを調整し、軸をととのえる。
右手の第5中手骨(小指の付け根の骨)が手掌側へ変位してロックしていたので、本来の位置で動きやすくなるように調整。
手首の動き、動きやすくなり、関節の圧も安定している。
脈も最初より強い。

立ち方、呼吸法、姿勢の取り方、冷たい物を飲みすぎないように等のアドバイスをおこなって、施術を終えた。


腕~手、指の痛み

≪掃除で何度も雑巾絞りをしてから、左腕~手・指が痛い。≫
姫路市 50歳 女性 美容師

<初回来院時>
2週間前に、床の拭き掃除をして、ワックスがけもしたため、何度も雑巾を洗って絞るのを繰り返したので、その後から両腕~両手・指が痛い。(特に左)
もともと仕事でも手をよく使っている。
以前、手首あたりの腱鞘炎になったこともある。

施術後、両手の動かしやすさを実感し、痛みが減っているのも実感していただいた。
また、呼吸もだいぶ大きくできるようになっている。

<1週間後、2回目>
仕事でも、よく手を使ったが、以前よりもかなり楽だった。
痛みもだいぶ減っている。

<施術>
体幹全体のバランスおよび胸郭の状態を調整して、身体の支えやすさや循環を改善。
上肢にも調整をおこなう。
かなりの改善が見られたため、そのまま様子をみていただくことにし、状態によりメンテナンスとしてご利用いただいている。


腕の痛み 手首痛 手のしびれ 首痛 介護

≪家で介護をしている。1年前から、手首や腕の痛み、手のしびれが気になる。≫
姫路市 66歳 女性 主婦

<1回目の施術後>
首、肩、背中がかなり軽くなり、呼吸がしやすい。
腕のハリが減って、動かしやすい。
手首も痛みが軽減している。

<1週間後、2回目>
腕のハリや痛み、手首の痛みがだいぶ楽になっている。
身体全体も動きやすく、疲れもとれやすくなった。

前回よりは全体的にかなり改善しているが、腕のハリや全体的な疲労感の残っているところを調整し、様子をみていただくことにした。

以降は、ご自身の調子や忙しさ等に合わせて、疲労がピークになりすぎないうちに、数か月おきにご利用いただいている。

PageTop

「症例紹介」のページへ戻る>>

HOME
プロフィール
はじめての方へ
当院が選ばれる3つのポイント、当院の3つのこだわり
よくあるご質問
患者さんの声
当院の施術
症例紹介
料金案内
お問い合わせ
地図/アクセス
健康コラム
リンク
サイトマップ
ブログ

カレンダー
※水曜日の午前中は飾磨院で営業しています!


奥村カイロプラクティック院

整体院の様子

住所
〒672-8057
兵庫県姫路市飾磨区恵美酒134-5

TEL
079-280-2851
≪完全予約制≫
*当日の予約もOK*

営業時間
9:00~20:00
[受付]
8:30~19:00

【飾磨院】月・火・金・土
【家島院】水・木
※水曜日の午前中は
飾磨院で営業しています!

※祝日も営業しています!

メニュー




カレンダー HOMEよくあるご質問料金案内
 プロフィール患者さんの声お問い合わせ
 はじめての方へ当院の施術地図/アクセス
 当院が選ばれる3つのポイント、当院の3つのこだわり症例紹介健康コラム
 リンクサイトマップブログ


※水曜日の午前中は
飾磨院で営業しています!